しおそう日記〜7代目 刀根 聖のブログ〜

福井県敦賀市、港ダイニングしおそう 7代目 刀根聖の日記

品をつけるって事。

今日は反省ですね。

仕事が忙しいとついつい言葉が
乱暴になってしまいます。

こーゆー経験って誰でもあると
思います。
後から、『あー、しまったな。』
ってなります。

ちょっとコーヒー飲んで反省。。
f:id:sa0580414370:20160511162718j:image

もっと心を鍛えないとね。


⬛️経営者としての質。

ぼくは、管理職の人間には
常々『品』について話します。

まぁ、ぼくもどうかと思いますが(笑)

上に立つって事は、部下から見られる
って事。
思い返すと自分が下の立場ん時は
上の人間はあーだこーだと言っていたと
思います。

上に立つって事は周りから一目置かれる
って事です。
そーいった意味で立ち振る舞いや喋り方
一つにしても、ある程度『品』がないと。

そーゆー事に気を使える人は、やっぱり
一流だと思いますし、質の高い仕事を
すると思います。

経営者として、もっと自分の質を
高めないと。。


⬛️ぼくが気をつけてる事。

ぼくは昔から下品な事は嫌いです。

自分の中で3つルールを作っていて、
それだけは守ろうと努力しています。

①人を見下さない。
年下、年上関係なく社会に出たら
一社会人として接するってのは
大事だと思います。
自分は偉い訳じゃないという謙虚な
気持ちを持つ。って事ですね。
これ、なかなか難しいですけど
やっぱりこーゆーの出来ない人って
人間的に器が小さいなって思いますね。

②お金の話をしない。
よく、自分はいくらもらってるとか、
こんだけ欲しいとか話してる人います。
それ以外もありますが、、
ぼくは、お金の話が一番下品だと
思います。
そーゆーのは自分の心の中にしまって
おくもんで、人にベラベラ言う事じゃ
ないです。
とにかく、お金の事はあまり喋らない。
刀根家のルールですかね(笑)

③放漫な態度をとらない。
ぼくは、相手を見て喋る人が
大嫌いですね。
あーゆーのは、見ていて気持ちよく
ないです。
年上、年下関係なく敬意をもつ。
特に、喋り方は大事で、目上の人には
例え部下でもキチッと敬語は使わないと
ダメだと思いますね。
言うべき事や、?る事はしないと
ダメですが、そーいった放漫な態度
は見ていてみっともないのでしたくない
ですね。


⬛️反省ですな。

この人すごいなって人は例外なく
腰が低いです。

ぼくも色んな人と接しますが、人間的に
ちっせーなって思う人は、たいがい勘違い
してる人が多いです。

成功する人は、人の気持ちが
よく分かってる。
苦労や努力が他の人とはケタ違い
だからです。

今日、自分がイライラして周りに
当たってしまった事を反省して、
もうちょい『品』をつけないと。

そんな事を考えてブログ書いてました。

夜も頑張ろう〜。

それでは〜!




株式会社 ダイニングしおそう 福井県敦賀市堂45ー1−1
© 2011 SHIOSO CO.,LTD. AllrightReserved.