読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおそう日記〜7代目 刀根 聖のブログ〜

福井県敦賀市、港ダイニングしおそう 7代目 刀根聖の日記

飲食店について考えてみた。

どうも。

しおそう8代目のさとりんです。

 

8月最後の日曜日。

お昼から、忙しくさせて

もらって感謝です。

 

夜も宴会があるので、

今から準備。。。

その前にブログを書いちゃいます。

 

f:id:sa0580414370:20160828164205j:image

 

ぼくの行きつけのパン屋さん。

今月で閉店しちゃいます。。

めっちゃ好きだったのになぁ。

 

なんて考えて、ちょっと飲食店

の事と絡めてみました。

 

 

⬛️飲食店の平均寿命。

 

昨日、ブログでも書きましたが

9月でしおそう本店が10周年。

 

ほんとに感謝しかないです。

 

飲食店って、すごくサイクルの早い、

競争が激しい業態です。

今がいいから、5年後、10年後も同じって

事は、100%ないです。

 

これは、あくまで統計ですが

飲食店って、新規オープンが100店舗

あったとしたら、平均で2年以内に

約半分が閉店に追い込まれるそうです。

 

これが5年だと7割、10年経つと

全体の5%しか残らない。

 

ものすごい競争が激しくて、

いかに続けるってことが大変な

業界かって話ですね。

 

だから、感謝しかないし、

この続けるってことの大変さや大切さ

をスタッフのみんなにも共有したいな。

って思ってる次第です。

 

 

⬛️自分への投資

 

飲食店って、新規オープンの時は

ほとんどのお店が繁盛します。

 

いわゆるオープン景気で、だいたい

3ヶ月は続きます。

そこから、安定期に入って上げ下げを

繰り返して、5年目位から

停滞期みたいな感じで売上が下がって

くるってのが、一般的。

 

なので、ほとんど店舗が5年〜7年スパンで

改装や業態の変更をするんですね。

 

でも、これは儲かってるのが前提。

まず儲かってないと、このサイクルに

入ることも出来ない。

 

昔、聞いた話ですが、繁盛店と

そうじゃないお店。

なにが違うのか。を調べたら、

オーナーの経費に対する考えが

全然違うって教えてもらいました。

 

繁盛店のオーナーさんは、圧倒的に

自分への投資(勉強会や講演会など)

に経費をかけている事が多いそうです。

 

当然、忙しいので時間がないですが、

それでも繁盛店のオーナーさんは、

そうじゃない店舗のオーナーさんに比べて

自分への投資が3倍近い開きがある

んですって。

まぁ、それ以外にもありますが、、、。

新しい知識を積極的に取り入れる。

常に学ぶ姿勢。ってのが大事。

 

ぼくも頑張らないとな。。

 

 

⬛️時間ないので、

 

ながながと書いてたら、

もうオープン前。

 

ちょっとバタバタしてきたので

今日は、この辺で。

 

それでは〜。

 


株式会社 ダイニングしおそう 福井県敦賀市堂45ー1−1
© 2011 SHIOSO CO.,LTD. AllrightReserved.