読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおそう日記〜7代目 刀根 聖のブログ〜

福井県敦賀市、港ダイニングしおそう 7代目 刀根聖の日記

もうすぐ5年経ちます。

どうも。

しおそう7代目のさとりんです。

 

f:id:sa0580414370:20170122153136j:image

来年度の目標や施策など

考えていて気づいたんですが、

今年の4月で、社長になってから

丸5年が経ちます。

 

イコール会社を立ち上げてもらって

5年目って事になりますね。

 

そんな事を書いたブログです。

 

 

⬛️5年かぁ。。

 

5年前、父からいきなり別会社を

作るから社長をやれ。みたいな

感じで社長になりました。

 

当時のぼくは、常務でしたが

経営に関してはちんぷんかんぷんでした。

むしろ、数字は分かっていても

内容を理解しようとしてませんでした。

 

同じ取締役でも、代表権を持つ

持たないで全然責任が違います。

 

でも、責任者としてやってきたと

自負のあったぼくは、社長になっても

今とやる事は変わらないし、余裕だと

勘違いしてたのを今でも覚えています。

 

ほんと、若かったですね。

 

 

⬛️上に立つって事。

 

ぼくが社長になって、まず思ったのが

みんなのぼくを見る目がガラッと変わったこと。

 

どんな人間か常に見られる。って感じ。

一つ一つの発言や自分の行動、

考え方にまで注目が集まり、

それに対して色んな感情が生まれる。

今まででは、考えられなかった事でした。

 

それまでのぼくは、上に社長がいるから

少々不都合があったら、みんなと

一緒に社長に責任転嫁して、

逃げ道を作って自分を守ってました。

 

部下は、上の事をよく見てます。

それは、どんな組織でも一緒で、

上に立つって事は、色んな角度から

見られるって事だと痛感したのを覚えています。

 

社長になったら、全部自分。

もう、誰も助けてくれません。

会社がある限り逃げ道はない。

 

ここに気づいた時、経営者として

従業員や会社と本気で向き合わないと

いけないし、経営者として考え方や

組織の在り方を考えるようになりました。

 

書けばキリがないんですが、

昔は、毎日めちゃくちゃ悩んでいたのを

思い出しますね。

 

まぁ、今もですが。。

 

 

⬛️会社の生存率

 

ほんとかどうか分かりませんが

中小企業の会社設立からの生存率は

5年で約15%らしいです。

100社あったら、15社しか残らない。

 

これが10年だと、なんと6%に

なるそうです。

 

事業を続けるってのは、ほんと大変。

とりあえず15社に入れて良かった(笑)

 

まだまだこれからも色々とあると

思いますが、1年1年をしっかり経営して

きちんとした会社の土台を作りたいな。

なんて思った次第です。

 

 

そんな感じで、今から次年度の

経営計画の続きします。。。

 

 

それでは〜。

 


株式会社 ダイニングしおそう 福井県敦賀市堂45ー1−1
© 2011 SHIOSO CO.,LTD. AllrightReserved.